情報もキッカケも、活かすは全て自分(あなた)次第!

■「いつか行ってみたい!」

 「いつか行けたらいいなぁ!」

 「いつか行こう!」

いつしか「北海道」は私(みやび)にとって、

なかなか訪れることの出来ない「憧れの土地」になっていました。

(「行こう!」と決めればいつでも行けたはずの。。もちろん諸事情はありますがね汗)

■そんな遠かった北海道の地へ、過日、私(みやび)は降り立ちました。

中でもグッと背中を押したのは、

北海道は札幌にある、

「GANON FLORIST GALLERY (ガノン フローリスト ギャラリー)」。

店のコンセプトに心惹き付けられ、長年の夢は実現することとなったのです。

■GANON FLORIST GALLERY は

お花屋さんが営むダイニングキッチンなのですが、

観光客や地元の人でにぎわう札幌・大通公園のほど近くにあります。

『お花を暮らしの中にもっと取り入れてほしい!』

『花のある生活を送ってほしい!』

そんな想いで作られたキッチンは、

もともと「GANON FLORIST」というお花屋さんから始まったお店です。

■オリジナルな世界観が溢れる店内で、

「世界一花を愛せる国を創る」をコンセプトに活動するフローリストたちによる、

本物のお花で彩る美しい料理を味わうことができます。

様子はコチラ(↓)で

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=830277830692950&id=100011322215939

■ではいったい、

どのような経緯でそのお店を知ることとなったのか??

、、、

答え(キッカケ)は私(みやび)の「スマートフォン」。

情報もキッカケも、活かすは全て自分(あなた)次第!

ある言葉を調べようとスマートフォンでググろうとした、

まさにその瞬間(とき)!

「GANON FLORIST GALLERY (ガノン フローリスト ギャラリー)」の名前が

私(みやび)の目に飛び込んできたのです。

■これは、(スマートフォンでの)花関連の検索が多い私(みやび)に、

「(スマートフォンを通して)

 Google(グーグル)が贈(送)ってくれたプレゼント(!?)」。

私(みやび)が興味を持ちそうだなと、Googleが厳選し、

与えてくれた情報(の一つ)だったのです。

■かくして、

「Googleがくれたプレゼント」と銘打った初の北海道旅行は、

3拍4日の札幌 - 小樽廻り。

北海道は私(みやび)にとって、

単なる「憧れの地」から、とても大切な「私のエネルギーの源(となる地)」となりました。

■いやはや、情報って有り難い!

とはいえ、その情報を捕らえる瞬間というのは、私達(人)の心が動いた時でありましょう!

何がキッカケとなるのかは、誰にも予想がつきません。

しかし、ただ一つ言えることは、

心が動かされた時、感情が変化したその時に、人は行動を起こすもの。

■どんな情報を選択し、(それを)キッカケとして行動に移すかは、

やはり「自分(あなた)次第」なのです。

私(みやび)も自分自身のため、

そして、お客さまに喜んでいただけるため役立ちそうな、

応用出来そうな情報をいち早くキャッチし、

さらには活かせるよう、常に(知的)好奇心は旺盛でありたい、、と。

■ところで、

今年5月の「大阪・額画(がくえ)展」にお越し下さった E さま(男性)。

私(みやび)が発した情報を素早くキャッチされ、行動を起こして下さいました。

大変遅くなりましたが、「ご感想」のご紹介です(汗)

(ここから)


みやびさん、こんにちは。

最終日駆け込みでリーガロイヤルホテル行って来ましたよ^^

みやびさんの作品も含めて、素敵な額画ばかりですね。

普段アートに触れる機会を自分から作らないので、良いキッカケになりました。

お誘いいただきましてありがとうございました!

確かに、みやびさんが他の人達みたいに

あんな大きな額画を作るところ見てみたいなぁと思います。

今回は大変お疲れ様でした!


(ここまで)

Eさま、その節はありがとうございました。

会場でお目にかかることが出来ず残念ではありましたが、

楽しんでいただけたご様子に私(みやび)もホッと安堵いたしております。

また、お声掛けがキッカケとなったのであれば、

ぜひ、今後とも「アートに触れる」機会をお持ちいただけましたらと思います。

改めまして、心より御礼申し上げます!

そして、ご紹介が遅れましたことお許し下さいませ。

次回の「銀座」では、前回よりも幾分大きな作品を予定しております。

楽しみにお待ちいただけましたら嬉しいです!

■次回・額画展の簡単な「ご案内」をブログにあげております(↓)

http://xn--eck9awco5c4gtb0ge4117ewp7h.com/index.php?QBlog-20190926-1

近日中には詳細なご案内をお届けいたします。

ぜひ、遊びにいらして下さい!

■それでは、【 花楽(かがく)の時間 ~第118時限 】
最後までお付き合い下さりありがとうございました



【この記事を書いた人】

フラワーデザイナー みやび美歩
「花(グリーン)を通して、日々の暮らしを心豊かに」をモットーに、関西を中心に個展や展示会、ワークショップを開催中。
・アーティフィシャルフラワーデザイナー協会(AFDA)認定デザイナー
・公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会 (通称NFD ) 正会員
・CaraFiore【インテリアフラワー HERBARIUM】ディプロマ「認定校」他
>>詳細プロフィール 続きはこちら

フラワーデザイナー みやび美歩




コメント


認証コード1581

コメントは管理者の承認後に表示されます。