トップ > 額画(がくえ)とは・・・?

額画(がくえ)とは・・・?

「額画(がくえ)」とは・・・

アーティフィシャルフラワーデザイナー協会(AFDA) 代表の
中山亜希子先生が幼少期に学んでおられた油絵とお花を融合し
「花で描く絵画」をコンセプトに編み出されたオリジナルの手法です。

  • アーティフィシャルフラワーをメインとする花資材
  • パワーストーン
  • リボン等

さまざまな素材を絵具に見立て、
額の中に絵を描くようにアートな壁面作品を完成させていきます。

額画とは・・・?

私にとって「額画(がくえ)」の魅力は

① 有名絵画をはじめ、絵本、人、場所、想像の中の世界観を
アーティフィシャルフラワーというツールを通して
私なりの表現方法で、アートに昇華させられることと

② アーティフィシャルフラワーをメインとして
リボン、ワイヤー、クリスタルなどさまざまな資材を用い
枠にとらわれない自由な発想で、
鮮やかな色彩と美しい造形を創造し、私の世界観を発信できることです。

額画(がくえ)の写真

額画(がくえ)の写真

額画(がくえ)の写真