レッスンメニューは「リクエスト」で!

■「フラワーデザイン京都」は、

 皆さまからのリクエストでレッスンメニューを決めていること、ご存知でしょうか?

 「〇〇のレッスンをしたい!」とのお声をいただき、

 日程を調整のうえ開催させていただく、、、そんなスタイルもあるのです。

「美歩ちゃん^^

  今日は、本当にありがとうございました。



  私事だけど、、久しぶりの、ご褒美時間だったのです^^

  楽しくて、大好きなお花ワールド、

  それも、美歩ちゃんのお陰だよ。

  そう?褒めてもらって嬉しい。また作りたい!!」



 とは、過日「ハーバリウム レッスン」にお越し下さったOさま。

 レッスンご参加へのお礼を申し上げたところ、

 このような(↑)嬉しいメッセージをお送り下さいました。

■Oさまは、お花が大好きな女性経営者さま。



 これまでも、生花の花束やプリザーブドフラワーのアレンジメントをご購入いただき、

 お仕事場であるサロンに飾って下さっています。

 (Oさま、いつもありがとうございます!)


■さて、

 そんなOさまですが、

 実は、かねてよりハーバリウムに興味を持っておられたそうです。

画像の説明


 しかも、

 大変嬉しいことに、

 「作るなら、美歩ちゃんにお願いしたい!」と仰って下さり、

 この度、レッスン開催の運びとなりました。

 そう!

 Oさまも、リクエストを下さったお一人なのです。


■Oさま、いつもありがとうございます!

 そして、改めまして、過日はありがとうございました!

 リクエストをいただいた上に、

 お仕事の合間の僅かな時間をご調整下さり、感謝しております。

 お花選びと色合わせに少し悩まれておられたようですが、

 ハーバリウムにとっては、そこが個性を発揮出来るポイント!

 出来るだけ多くの種類からお選びいただけるよう、花材はたっぷりご用意させていただきました。

 結果、異なる二本のボトルを使用し、

 一つは、ピンクのバラとカスミソウ(の白)を組み合わせ可愛らしく、

 もう一つは、黄緑のカスミソウで全体をグリーン(緑色)に纏められ、アクセントには赤い実ものを。

 見た目に涼やかなクールな(イメージの)作品となりましたね。



 花材の組み合わせからオイルを注ぎハーバリウムを完成させるまでの、

 一連の時間(過程)を楽しんでいただけたようで、とても嬉しくメッセージを拝見いたしました。



 ぜひ、光に反射し花材がひときわ明るく発色して見える様子や、

 時間の経過と共に花材が透明感を帯びていく過程等も観察しつつ

 お花を愛でていただけましたら、より一層ハーバリウムを楽しんでいただけるものと思います。

■現在ご紹介しているレッスンメニューの幾つかは、

 お客さまからの「リクエスト」がキッカケとなり誕生しています。

 (「ハーバリウム レッスン」もその一つです。)


ご自身で作られた「作品」というのは、

 当然のことながら、買ってきたものとはひと味もふた味も違います。

 (作った)本人にしか分からないような工夫や手法、

 あるいは、ちょっとした失敗さえもが、時にいとおしく愛着がわいてくるものです。



■私(みやび)の想いは、

 ご参加下さる皆さまが、心から楽しんで作品制作に取り組まれ、

 出来上がった作品を通じて、大切な方々に喜んでいただいたり感動を与えられること、

 また、その過程や作品を通して、制作されたご自身が喜びや幸せを感じていただけること、



 にあります。


■受講のタイミングは人それぞれ、

 あなたが決められたそのタイミングが、きっとベストなタイミングなのでしょう。



 ぜひ、レッスンメニューは「リクエスト」で!

 マンツーマンでも、グループでも、

 可能な限り、あなたに合わせた自由な時間割をご提案させていただきます!

■お申し込み、お問い合わせは
  こちら(↓)へお願いいたします。



■それでは、【 花楽(かがく)の時間 ~第77時限 】
最後までお付き合い下さりありがとうございました





【この記事を書いた人】

フラワーデザイナー みやび美歩
「花(グリーン)を通して、日々の暮らしを心豊かに」をモットーに、関西を中心に個展や展示会、ワークショップを開催中。
・アーティフィシャルフラワーデザイナー協会(AFDA)認定デザイナー
・公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会 (通称NFD ) 正会員
>>詳細プロフィール 続きはこちら

フラワーデザイナー みやび美歩




コメント


認証コード2355

コメントは管理者の承認後に表示されます。