「ハーバリウムのあれこれ」

「ハーバリウム( HERBARIUM )」は、
「植物標本」という意味の、
全く新しいタイプの《 お花(グリーン)の観賞方法 》の一つで、

さまざまな種類や色のお花(ドライフラワー、プリザーブドフラワー等)や植物、
さらには果物等でデザインされた《 インテリアフラワー 》です。


プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワー、生花のアレンジメントレッスン【フラワーデザイン京都】


まるで生花のようにみずみずしく、
あたかも生命の輝きを放っているかのような美しさは、一瞬で心を奪われてしまうほど。


専用オイルに浸すことで1年以上楽しんでいただけますが、
ハーバリウムは花材を長期保存する技術ではありません。

季節ごとに衣替えをするように、
あなたの生活空間を四季折々の花(ハーバリウム)で彩ってみてはいかがでしょうか!?


使用しているオイルは、
ミネラルオイルという高純度に精製された「鉱物油」で、
ガラスに近似した屈折率を有しているため、光の全反射という「光学的特性」を発揮します。


つまり、、、


オイルに満たされたガラスボトルに光が照射されたとき、
その光の一部はガラスボトルに閉じ込められたままボトルの中で反射を繰り返しますが、

反射を繰り返すたび中の花材は、
ひときわ明るく発色しているように見える、
花材そのものが発光しているように見える、というわけです。

インテリアとしてお楽しみいただくハーバリウムですが、
「誰でもチャレンジ出来そうな手軽さ」と
「インスタ映えの良さ」がブームに火つけた!とも言われています。


レッスンでは、

「どんな花材が(ハーバリウムに)向いているのか?」
「避けた方が良いオイルと花材の組み合わせ」
「ハーバリウムについての(簡単な)知識」の他、

ぜひ皆さまに「守っていただきたいご注意点」」等もお伝えしています。


花材選びから始めていただく「ハーバリウムレッスン」ですが、

ボトルの中にお花や植物を入れる、
ただそれだけで見違えるような光景が目の前に広がっていきます。


さらに、

オイルを注ぐと、、、
自然光を取り入れると、、、
専用のLED内臓コースターで光を照射すると、、、

あなたの想像を越える光景が、次々と映し出されることでしょう。


花や植物をアレンジする楽しみ、アレンジすることの喜びは、
自ら非日常を体験することにより得られる 「 感覚 」 です。

ぜひ、その感覚を味わいにいらして下さい!

もちろんご購入もいただけますので、
ご希望(のイメージ)がございましたらご遠慮なくお申し付け下さいませ!


私(みやび)がご提案させていただくインテリアハーバリウムは、
とりわけ「光」」に着目した、
こだわり抜いた「ハーバリウム専用オイル」を使用しています。


ハーバリウムは、まさに変化に富んだ新しい「お花アイテム」。

花材と光による美のコラボレーションとして、
さまざまな変化を楽しめるハーバリウムに、さらなる可能性を感じずにはいられません。





【この記事を書いた人】

フラワーデザイナー みやび美歩
「花(グリーン)を通して、日々の暮らしを心豊かに」をモットーに、関西を中心に個展や展示会、ワークショップを開催中。
・公益社団法人 日本フラワーデザイナー協会 (通称NFD ) 正会員
・CaraFiore【インテリアフラワー HERBARIUM】ディプロマ「認定校」他
>>詳細プロフィール 続きはこちら

フラワーデザイナー みやび美歩


コメント


認証コード1059

コメントは管理者の承認後に表示されます。